投資用マンションの3つの賢い戦略

手持ちの予算の範囲内から投資用マンションを購入するだけで終わらせてはいけません。初めての方でも確実に不労収入を得るためには、以下の3つのポイントを押さえる必要があります。

・新築、プレミアム中古物件を選ぶ

現在、不動産中古市場には、多量の物件が流通しており、一般の消費者様が当該市場より優良な物件を選択し且つ、堅実な運用をしていく事は非常に 不確実性及びリスクの高い運用と認識しております。 その為、シノケンハーモニーでは数多く物件が流通する中古市場より不動産投資に特化した企業として長期間の保証をお約束できる物件のみ、当社へお問合せやご相談を頂く投資家様へご提供させて頂いております。 中古市場の特徴として、一見表面的には〝何故売却されるのか?〟とも思える利回りの物件も存在しますが、そのような目先の収益以外にも、想定しなくてはならないランニングコストやリスクが存在します。 しかしながら、本当に優良な物件が存在していたとしても、そのような物件の取引スピードはとても早く、日頃、本業を抱えお忙しくされる一般消費者様には、困難を極めます。 そのような状況であっても、見切り発車に近い判断で物件を購入され想定の収益と実際の運用とのイメージに大きく乖離が生まれ、損切をしてでも早期に物件を手放されたいと心労をお抱えになってしまうケースが多く散見される実情です。 見えないランニングコストやリスク面をしっかりと軽減できる物件である事を前提として、長期的に堅実な資産形成をして頂けるよう、個人投資家の皆様を会社全体でバックアップできる、万全の保証体制を整えた新築物件及び、中古市場から選び抜かれたプレミアム中古物件をお勧めいたします。

・ファミリーマンションよりワンルームマンションを選ぶ

マンション投資をお考えの方であれば 「ファミリーマンションとワンルームマンションどちらが良いのだろう」「家賃も高いしファミリータイプが良いのではないか」この様に考える方も多いのではないでしょうか。 では実際にどちらが有利なのかを検証してみたいと思います。先ず大事な事は入居者様の「意思決定」にあります。 当たり前のことかもしれませんが、ファミリータイプですと、ご家族で物件を探し、旦那様が良いと思っても奥様が気に入らない、逆に奥様が良いと思っても旦那様が気に入らない、この様に意思決定に時間がかかる為、空室期間が長くなる傾向が強くなります。 現金一括で購入される方であれば未だしも、融資を活用されて取り組まれる方にとっては空室期間中に家賃が入ってこず支払いだけになってしまうというリスクが非常に高くなってしまいます。 また、マンション投資はお客様(入居者)が居続ける事が非常に大切なポイントとなります。 従って当然の事ながらお客様の多い所で取り組む事がとても重要です。 そこで国税調査を基にした世帯数の統計を見てみますと、2005年頃を境に単身世帯数はファミリー世帯数を超え、少子高齢化や晩婚化等の理由によって年々その差は広まっていく一方となっております。 「お客様の多い所に出店する」というのは経営の基本ですが、実はマンション投資でも「入居者の多いワンルームタイプで取り組む」という事が、失敗しない不動産投資の第一歩となるのです。

・資産価値の高いデザイナーズマンションを選ぶ

繊維の宝石とも呼ばれるカシミア。稀少な山羊を使用したユニクロのカシミア100%のセーターは5,000円なのにエルメスのカシミア100%セーターは、なんと18万円!! いったい何がここまでの価格差を生み出すのでしょう? 原料のカシミア自体の原価?製造過程に置ける費用? いいえ。それは『ブランド力の差』です。 ブランド力は、ただのセーター1つに置いても、こんなにもの価格差、いわゆる『価値』を生み出します。 ではなぜ、5,000円で購入できる商品をあえて18万も出して購入する人がいるのでしょうか? 消費者に「それでも欲しい!」と思わせる、その『価値』とは何なのか? では、エルメスのセーターを購入した後を想像してみましょう。 購入後は、エルメスの接客担当者は「お得意様」として対応しアフターケアーも充実しているのでとても安心です。また、友人に「それどこのセーター?」と聞かれたときには 「ユニクロ」と応えるのとは、違う感情を感じるかもしれません。 何より、その品格と高級感に溢れる洗練されたシンプルなデザインはどんな人に会う時でも通用します。また、品質も「本物」ですので、長持ちします。 孫や子供にエルメスの商品をあげると喜ぶのを証拠として、どんな場面でも、時代をも超えて通用するデザインと耐久性を兼ね備えているのでしょう。 それを考えると決して高い買い物ではないと分かっている人は、そこに『価値』を感じるのです。 「デザイナーズマンション」という言葉を世に送り出し商標登録をしたシノケンハーモニー。 シノケンブランドが選ばれ続ける理由。 それは、エルメスが選ばれ続ける理由に、似ているのかもしれません。 エルメスの178年の歴史に比べるとシノケンハーモニーもまだまだなので、そこまでの価格差はございませんが不動産投資業界での中では、上場企業というハイブランドの位置を25年かけて確立させて頂いております。 そこに信用を頂き、多くのオーナー様に『価値』、そして『ブランド』を感じて頂いております。 シノケンハーモニーは、シノケンブランドに誇りを持ち、ハイブランドの特徴である 「ご購入後からがお付き合い」という理念の基、業界初の充実したシステムで多くのお客様にご紹介や、2件目、3件目と買い増しを頂戴しております。 そして何よりも、品質から生まれるその高級感と耐久性時代に左右されない洗練されたデザインを追求し続け本物にこだわり続けております。これが、お孫様の代まで変わらない価値 『シノケンハーモニーの3世代デザイナーズマンション』が選ばれる理由なのです。